マタマタバックパッカーズのレビュー

マタマタバックパッカーズ 予約はこちら

チェックイン: 14時
チェックアウト: 10時
受付時間: 8:00~20:00
wifi: あります

泊まった部屋の値段: $25
部屋タイプ: 男女ミックス4人部屋

部屋の中: 小さいけど清潔感がある部屋でした。ヒーターもあったので夜は暖かかったです。

コンセント: 1ベットに対して一つ。


ロッカー: ありますが、ちょっと小さめなロッカーなので、貴重品しか入りませんでした。錠は自分で持って行かないと行けないです。


静かさ: ホステル自体は静かでした、一緒に泊まってた1人のルームメイトのいびきはありましたけど、それはしょうがない(笑)

シャワーとトイレ:
シャワールームもトイレも清潔感あってよかったです。
ただ一つ大変だったのが、お湯の温度を自分でコントロール出来ないし、日本の温泉のシャワーみたいにボタンを一々押さないとお湯が出なくなる。


シャワー室のアメニティー(ヘアドライヤー, ペーパータオルなど): ない

共有スペース: 共通部屋に煙突があって、テンション上がった♡暖かい!
TV部屋に(ボロボロ)なビリヤードテーブルがあって、あまりにも暇すぎて友達と一緒ワンゲームやりました(ビリヤードやったことなくて、全然玉が穴に入らない世界一つまらないゲームだったけど)

おすすめする?しない?
もしマタマタで泊まるならオススメします!
この街の唯一なバッパーでもあるのに、サービスもよかったし、スタッフはフレンドリーでした。

そして車なくて、暇な人達のためにWairere Fallsまで$10で連れてくれるサービスもやってるらしい。残念ながら天気悪かったので、今回行きませんでした。

ここで誰に出会った?
今回のルームメイトは男性2人でした。1人北イギリスのひと、もう1人はスイスのひと。イギリス君はの23歳の誕生日のお祝いでホビトンの昼間ツアーと夜のディナーに行ったらしい。
ディナーツアーが高かった($250)ので、元を取ろうとして、いっぱい食べてバッパーに戻って来た時にだいぶ調子悪そうでした(笑)喋りながらなんかゲップが止まらなくて、吐く寸前な顔してた。。。
そしてその2人があまりにもロード・オブ・ザ・リングのファンでありすぎて話しについて行けなかった(^^;
けど楽しかったです
 

Wanderlady

Multilingual acupuncturist travelling the world