コロマンデルのPort Jacksonまで運転

2017年5月
朝早くから運転はじめて、今度は
フィティアンガ(Whitianga)からポート・ジャックソン(Port Jackson)までドライブ。
ナビによると役2時間かかるそうです、でも私ならそれ以上かかる自信あります。いろんなところで止まって、いっぱい写真撮りたいもん!

まず、コロマンデルでストップ。朝8時の風景は静かでまだあまりひとがいない。開いてるお店はカフェ。

朝ごはんはこのベーカリーのチャイラテとアップルパイ。

車で食べてたら、なんか視線を感じる。。。
と外みたら、こいつらが餌を求めてる。

その次はColvilleでストップ。
これがポートジャックソンに行く前の最後の町、そしてガソリンを入れる最後のチャンスになります。
ここがなんとトイレ休憩も出来る。このかわいい馬がトイレの留守番してます。

この看板の後は、もうコンクリート道路が無くなります。この後、30kmぐらいは砂利道路のみ。ここに来るまで知らなかったこと
テヘペロ

ここから、いろんな不安が。。。
こんな長~い砂利道路はこの車で大丈夫かなあ?
やっぱり4WDじゃないとダメかなあ(*⁰▿⁰*)
砂利でタイヤパンクしたらどうしよう?
不安だらけ
こっち辞めて、他のところに行った方がいいかなあ。。。でも。。。
やっぱりポートジャックソンみたい!

最終的に怖いか行かないで後悔するより、行ってみて後悔する!!と決意して
ゆっくりと注意しながら運転
30~40km/hr のスピードでなかなか進まない。でも安全に行った方がいい。

本当にハードル高い道路でした。
永遠と続く狭い、カーブの多い、砂利道路。
狭くて、対向車が来たら大変!でもラッキーなことに雄一ここであった対向車とすれ違った時はちゃんと広めのスペースだったので大丈夫でした👌

道路の左側に海、右側に牛ファーム


運転してる時の景色もキレイで、私しかいないのでcrazy写真の撮るチャンスも出来た
いっぱい車が来てたらこんなやってるのが恥ずかしくて出来ない(笑)

ずっと、あの道路を運転してたらやっとポートジャックソンに着いた!車も残存した!

これがキャンピングする時の値段
でもビジター料金は書いてかなったので無料?

緑の山、青い海ここは今までみたことないカラーフールなビーチでした。撮った写真ですとうまく伝わらないかもしれないけど、こんなところです

ビーチでかもめが魚をきれいに食べてるところを発見。。。
こんなにきれいに食べれるんだ!とびっくり

ランチタイム!

1人旅のキツイ面は自分のうまく写真を撮ること。なかなか難しい。
この写真撮るには20分ぐらいかかったんじゃないかな(笑)
はい、ひまじんです

次はFletcher Bayに行きたかったけど、ポートジャックソンの後は砂利道路というより石道路になって、運転がもっと難しい
そして、この小さい川みたいなのをみて。これ以上車に無理させたら本当に壊れるかもしれないと思って、行くのを辞めました。

この日の1番つらいところは。。。
帰ることでした。ここにずっと居たい!帰りたくない!ここに引っ越してもいいかなあ(笑)
しかし、夕方から雨予報だったので、しょうがなく帰りました。゚(゚´Д`゚)゚。
雨の中にあの砂利道路のうえ運転したくない。。

うん、多分この旅行の中で1番楽しかったところはここでした。
普通の車でも大丈夫でしたので、きっと4DWじゃなくても行ける。ただ、安心してもっと北の方まで行きたかったら4DWの方がいいかもしれない。
その他に、ここにお店は何もないので必要分の飲食物は持って行った方がいい。

トイレとシャワーまではキャンプ場にあります。キャンプするに便利なところです。

でもワンちゃんは入ってダメらしい( ; ; )
なんて不幸せなこと。

この日はワイヒビーチの「Beachhaven Holiday Park」に泊まりました。
レビューはこちら♡

Wanderlady

Multilingual acupuncturist travelling the world