乗り継ぎ注意

ニュージーランドに来る途中マニラの空港で乗り継ぎがあった、
乗り継ぎの待ち時間は5時間もでした

5時間も待ったのに乗り過ごしたくない!!!置いて行かれないようにと思って、
ゲート番号を何度も確認して、そしてゲートを目の前に座ってずっと待ってた。
寝ないようにもした、
注意していたはずなのに。。。

それでも置いて行かれそうになった!

航空券では6番ゲートって書いてあったのに、知らない間に10番ゲートに変更!?うっそ!!!
まあ、マニラに着いた時点で確かに6番ゲートは<オークランド>行きになってたけど、出発時間の
3時間ぐらい前に<ドバイ>行きに変更してた。
ゲートをストーカーのように見つめてたので、変わったことに気づいたんだけどね、
でもアナウンスとか、なにも聞かなかったので、
じゃ。。。まだまだ時間あるし、きっとドバイの飛行機が先に行ってから、オークランドの飛行機が
来るでしょうと思い込んでしまった。
思い込みって怖いですね。。。

待っても待っても、オークランドにならない。
まあ、まだ時間あるし、大丈夫でしょう!6番ゲート君を信じるよ!!

そろそろ時間になるかなあ~と思った時に
ちょっとトイレに行って化粧直しして来ようと思って、
変身中に空港全体のアナウンスで名前が聞こえる。。。
えっ!!!オレ?
人生初めて、空港でフールネームで呼び出し。。。
しかも、ファイナルコール!

ちょ、、、ちょっと待って!!!
えっ!!置いていかないで!!NOOOOOOO!!!!!

慌てて6番ゲートに向かって、まだドバイになってる、おかしい。。。
そしてまたアナウンスで呼ばれてはじめて気づいた。
10番ゲートに変わってたんです

10番ゲートどこ!?やばい!!!
探して、探して
走って、走って

やばいフィリピンで置いていかれる!
焦ったー

でもハッピーエンド
なんとか間に合って、飛行機に乗れた!
良かった~

今日の反省点
空港でゲート番号だけ信じてダメ
ちゃんとフライト番号も確認しないと
そしてゲート変更なんてことあるので。。。注意します

Wanderlady

Multilingual acupuncturist travelling the world