初めてのサップヨガ体験(SUPヨガ)

人間の考えることは半端ない、一体だれがなにを思ってサーフボードみたいな板の上で海で浮きながらヨガをやろうと思ったの?
その発想がすごい。
サップヨガの存在を始めて知ったのはクック諸島に行ったときでした。アクティビティのひとつであってみたときに信じられなかった。
SUP(スタンド・アップ・パドルボード)の存在は知ってて、ヨガは自分もやってるのでもちろん知ってるけど、こんな違うスポーツを二つ合わせてやるの!?無理でしょう!!は第一反応でした。
でもチャレンジしてみたくなったので友達と一緒に90分のサップヨガ体験に参加しました、サップヨガ未経験でも出来るクラスに参加したので初心者向けのSUPボードも用意されてました。初心者サップボードは幅広くてバランス取れやすいんだって。

最初の30分はスタンドアップパドルボードのやり方を教えてくれて、パドルの持ち方とか漕ぎ方などを説明されたあとは自分たちで15分間ぐらい漕いで海が浅くて、波がそんなにないビーチまで行ってやっとサップヨガを開始。サップは初心者でもすぐに出来ますけどバランスを保つのに体力と漕ぐために腕力がいります。サップヨガは普通のヨガより結構難しい。ヨガマットでなら簡単に出来るダウンドッグポーズと英雄ポーズでも結構きびしかった。
私はどうしても水に落ちたくなかったので一つ一つのポースに時間かけてゆっくりとやってました。海に入りたくない理由はクック諸島の海にナマコがいっぱいいるからです。本物のナマコ見たことありますか?気持ち悪いデッカイ虫みたい、そんなの触りたくなかった。
そんな気持ち悪いやつの上でヨガしてましたよ。
最後にサップヨガインストラクターが自由タイムと言って好きなポーズをやって写真を撮ってくれました。せっかくだから思い切ってナマコ水に落ちる覚悟して、ラクダのポーズとショルダースタンドポーズを選びました。

自分を褒めてもあれですけど。。。濡れずに初めてのサップヨガクラスが終わりましたよ。新しいヨガの種類を体験してみた感想はサップヨガのメリットが多いけど、パドルボードも必要で、海と大きな水場がないと出来ないため普通のヨガに比べるとなかなかやる機会が少ない。

サップヨガのメリット

  • 膂力:バランスを保つために腹筋や背筋を鍛えてくれます。
  • バランス感覚を鍛える。
  • 集中力と意識アップ:揺れる水の上でヨガポーズをとるのに結構の集中がいります、身体の意識も常にします。
  • リラックス:海の上でヨガするって普通のヨガよりなんかリラックスして落ち着きます。
  • ヨガ・スタンドアップパドル&水泳、一つのアクティビティで3つのスポーツも楽しめます。
  • 楽しい:運動だけではなくて、結構楽しいアクティビティなので、苦労してやるより楽しくやるって感じです。ホリデーでも楽しんでやれるアクティビティ。

今までサップヨガを1回しかやったことないけど、出来ればもっとやりたいです。出来るヨガポーズの数も少しずつ増えてきて、サップボードの上でやってみたいポースも多いです。

Wanderlady

Multilingual acupuncturist travelling the world