マナ・スリーパー・バス

オークランドからウエリントンに引越した時にマナバス使いました。
スリーパーバスとは、普通のバス席のかわりにベットがあるバスです。

値段
$50

荷物
12時間以上かかるけど、今回バスを選んだ理由は引っ越すため、荷物が多かったからです。バスなら手荷物1つと20kgまでのスーツケースが無料ですので飛行機より安かったです。

乗り場と時間
オークランドの「Quay street」から21:30に出発
ウエリントンの駅前にある「Bunny street」で朝の8:30に到着。

アメニティー
•各ベットにコンセントと小さい枕ありました。

•無料wi-fi

•バスに乗る前、運転手がみんなにお水とスナック菓子を渡してくれました、なんか小さないいサプライズでしたね

•バス内にトイレ1つあります。

持ってくると便利なもの
これあれば快適だなあ~と思ったものは
•毛布です!!
バスにはなかったので、自分で持って来ないと行けないし、ないとちょっと寒かった。
でもなかったら、私みたいにマフラーでなんとかするといいですよ(笑)

•耳栓
又はイヤホンとか、バス内は他の人のイビキとか、運転手からのアナウンスとかでちょっとうるさいので音消せるものあると便利かもしれない

スリーパーバスの感想
値段はあまり変わらないのに、普通の席で12時間過ごすより、寝て過ごした方が断然楽でしたねので、これにしてよかったと思います。
ただ、正直はあまり寝れなかったです、バスはもちろん動くし、カーブで曲がる度にベットはあまりにもサラサラだったので寝ながらずっとズルズル滑ってました。
寝るのが目的だったら、ダメかもしれないですけど、楽に旅するのが目的って感じでした。

Wanderlady

Multilingual acupuncturist travelling the world