グレートバリアリーフでシュノーケリング

あまり海で泳いだりするのが好きじゃないし、生きてる魚が怖いと思ってるのになぜか初めてオーストラリアに来た時からずっとここに来てみたかったです。有名だし、世界遺産だし、旅するひとは一度来たい場所なんでしょうね。 
オーストラリアに行ったのはもう2年前なんですけど、やっとグレートバリアリーフに来れました!
やっぱり、世界的に有名な場所なのでグレートバリアリーフのツアーの選択が多くて、なに選べば良いか分からなくなって、旅寸前でもなにも予約してなかった。そしたら空からのメッセージ。。。まあ、予約したバッパーからのメッセージが届いて、YHAホステルの割引で行けるツアーがありました。すぐにそれに決めました。
選んだツアーは朝の8時から夕方の17時半まで、グレートバリアリーフで違う場所3ヶ所も行けて、ビュッフェランチと水中でも大丈夫なカメラを借りれるツアーでした。

最初からこのツアーを選んでよかったと思った理由はですね、飛行機が何時間も遅延になって、水中カメラの店に間に合わないと思ってたのに、やっとバッパーに着いたらカメラの店のスタッフがわざわざ、夜遅くに渡しに来てくれたんです!やさしい!!!

そして、ツアーガイドさんもみんな超やさしかった!まあ、多分スタッフが日本人3人も居て、その日の唯一日本人客は私だったから余計にやさしくしてくれたのかもしれない。。。そのおかげで一人旅してたのに全然寂しいとかつまらないとか思わなかった。スタッフの方々と喋りながら楽しい時間を過ごせた。

苦手なシュノーケリングもあの水中カメラがあったおかげでめちゃくちゃ楽しかった!水中写真撮るのが初めてでしたのでおもしろかったです。ガイドさんもちょっとやり方教えてくれて、深い場所だと写真が青く映る、浅いところだと色がよく映るそうです。
左写真は浅い場所。 右写真は深い場所。

あと、ダイバー達の水泡の写真も撮ったりして。。。

グレートバリアリーフが想像以上にキレイでした。泳いでる魚の色とかはあまりにもきれいでしたのでなんか観光客のために作られた偽物の魚みたい。珊瑚もカラーフルでいろんなサイズとか形があって、あれこれの写真を撮りたくて魚がこわいとか思う余裕がなかった。むしろ、サメも見てみたいとか一瞬思いました(笑)

ガイドさんとの会話
ガイドさん:サメみれた?
私:え!?みてない。。。
ガイドさん:じゃ、もっと泳がないと
私:そうですか、、でもあまり見たくないですね。。。
ガイドさん:(笑)小さいよ!あなたより小さい
私:ああ、そう?じゃ、もしかして見てサメだと分からなかっただけですね
ガイドさん:サメはサメです。見たら分かる。
。。。

Wanderlady

Multilingual acupuncturist travelling the world